Effort当社の取り組み

JISQ9001/JSAQ2471
品質への取り組み
JISQ9001/JSAQ2471
品質マネジメントシステム
2008年より継続維持。品質方針:『品質第一』に徹し、顧客の満足と信頼を得る。
SDGs
持続可能な開発目標
SDGs
大量生産・大量消費時代において発展躍進してきたプレス加工技術。次世代に向けたの持続可能性あるプレス技術を目指します。
エコアクション21
環境への取り組み
エコアクション21
環境省策定の環境経営認証登録システム
毎年環境経営レポートを策定。中小製造業でも環境に配慮する経営に取り組みます。
大阪ものづくり優良企業
開発への取り組み
大阪ものづくり優良企業
オンリーワンの優れた技術を持った中小企業に送られる大阪府顕彰精度。受賞企業のみが掲げられる匠ロゴマーク看板は高い技術力の証しです。その匠受賞企業の中でも、当社は特別賞「大阪産技研理事長賞」を受賞しました。
一般社団法人 微細加工工業会
開発への取り組み
一般社団法人 微細加工工業会
日本の製造業の強みは現場力であり、これを支えているのが地域の中小製造業です。現在の製造業の技術体系で、「空白の技術領域」と言われる「0.001mm~1mm」の“微細加工”領域で強みを持つ全国有数の企業群が加盟する工業団体に所属しております。
東大阪医工連携研究会
産学協同プロジェクト
東大阪医工連携研究会
当社が所在する東大阪市が中心となり、医療機器ビジネス参入のための研究会です。発足当初の2008年より所属、大型展示会共同出展や製版ドリブン型の医工連携・東大阪ネットワークを構築。2020年には、大阪産技研・大阪大学が中心となるビジネスプログラム“医療機器参入人材育成プログラム”に第4期生として参加、医療ビジネスに関する基礎と関西医療キーパーソンとのネットワーキングに携わる。
AIロボット・AI画像検査
開発への取り組み
AIロボット・AI画像検査
東大発AIスタートアップ(株)DeepXとの協業プロジェクトが始動。AIで社会課題を解決することをミッションとするDeepXによるAIロボットをリアルな生産現場に初実装。AIで不良の出ない・出さないシン・モノヅクリを目指します。
DX
DX推進の取り組み
DX
長年の自社課題である日報電子化解決のため、様々なシステムを検討するも定着化失敗の経験が続く製造業を理解した、現場に適したシステムとして作られていないことが最大の原因だと考え、自社でのアプリ企画開発を決心する。その後、自社内で運用しバージョンアップを繰り返した結果、生産性向上を実体験し、多くの企業に利活用して欲しいと考えアプリ外販事業を開始する。今後も、ものづくり企業だからこそ提供出来るDXアプリの開発を目指す。